自分の価値観の優先順位を知る簡単な方法

自分の価値観の優先順位って、あなたは考えたことありますか?

正直言ってまったく考えたことがなかったFXJです。

ただ何となく、自由に憧れていて。

自分の価値観の優先順位を知る簡単な方法があります。

それは、

・承認、その事柄が正当だと認めること。もっともだと認めること。
・名誉、人の才能や努力の結果などに関する輝かしい評価。
・成長、育って成熟すること。
・信頼、信じてたよること。頼りにできるとして信ずること。
・達成、目的の物事をなし遂げること。
・金銭、おかね。通貨。貨幣。
・自由、他からの束縛を受けず、自分の思うままにふるまえること。
・安心、気にかかる事がなく、またはなくなって、心が安らかなこと。
・貢献、何かのために力をつくして寄与すること。
・挑戦、困難な事にいどむこと。
・責任、人や団体が、なすべき務めとして、自身に引き受けなければならないもの。
・感性、印象を受け入れる能力。感受性。また、感覚に伴う感情・衝動や欲望。
・自律、自分の気ままを押さえ、または自分で立てた規範に従って、自分の事は自分でやって行くこと。

この13個の価値観の中で、自分が一番重要視しているものを選ぶだけ。

やり方としては、上から順に、承認と名誉ならどっちが自分にとって重要かなあ?と考えてみる。

で、例えば承認の方が重要だと思ったら、次は、承認と成長ならどっちが自分にとって重要かなあ?と考えてみる。

そうやって、ひととおり価値観の勝ち残り戦をしていくと、あなたが一番重要だと思っている価値観が残るわけです。

一番重要視している価値観が分かったら、その価値観以外で、さっきと同じように勝ち残り戦をやっていくと、2番目に重要視している価値観が残ります。

もう一度同じように、3番目に重要な価値観も選びましょう。

これで自分が重要視している3つの価値観が分かります。

あとは、自分が重要視している価値観に従って、日々の選択や行動をしていけば、いわゆる他人の価値観に左右された行動ではなく、自分の価値観に基づいた行動や選択をできるというわけです。

ぜひ、やってみてください。

ちなみに、価値観は変わります。

一度やってみて、3つの価値観が分かったとしても、半年、一年後、数年後にやってみたら、価値観が変わっていることがあります。

なので、定期的に今回紹介した方法で、価値観の優先順位をチェックするといいと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です