お店の人に「ごちそうさま」って言いますか?

どうも、こんばんは。

食事をしたら、「ごちそうさま」と必ず言う、

FXJです。

 

当たり前、って思いました?

でも、意外と「ごちそうさま」って言わない人、多くないですか?

家で家族と食べるときはもちろん、一人で食べるときも、

外食してお金を払った時も、僕は「ごちそうさま」って言うんです。

 

料理を作ってくれた人へのお礼の気持ちですよね。

でもね、見てるとほとんどの人が、お金を払って何も言わず店を出ちゃう。

もちろん、言う言わないは本人の勝手なんですけど。

 

なんていうか、言わない人っていうのはきっと、

感謝の気持ちがあんまり無いんだろうなって、思うんですね。

 

たとえば、「すみません」ていう人いるじゃないですか。

落としたものを拾ってもらって、「すみません」。

缶コーヒーおごってもらって「すみません」。

仕事手伝ってもらって「すみません」。

 

いやいやいや・・・。

そこは「ありがとう」でしょ、っていつも思うんですよね。

下手すると、「どうも」で済ませる人もいますからね。

「どうもです」って。。

まあ、なんとなく分かりますよ?

「どうもありがとう」っていうのは、照れくさいんだろうなぁ、みたいな。

 

ごちそうさまにしても、ありがとうにしても、

感謝の気持ちの表れだと思うんですよね。

 

気持ちっていうのは、言葉にするか、態度で示すかしないと、

相手には伝わらないわけで。

 

「ありがとう」「ごちそうさま」「好きだよ」

といった言葉は、やっぱり言った方がいいと思うし、

言われた方もうれしいはずですよね。