FXを始めるならOANDA(オアンダ)がいいってよ



OANDAおすすめポイント1■1通貨から取引可能

個人のレバレッジは25倍なので、ドル/円だと、4円から取引が可能です。
取引単位も1通貨の為、1通貨刻みの細かい取引が可能です。
強制ロスカットも1通貨ギリギリまで耐えられるため、値動きが反転するのを待つ事も可能です。

OANDAおすすめポイント2■驚愕の5秒足チャート

日本の業者には滅多に無い5秒足まで見れるため、デイトレーダーの方には重宝されています。

OANDAおすすめポイント3■一括決済

一括決済はインターバンクのプラットフォームくらいでしか備わっていない機能です。
ドルならドル、ユーロならユーロと、通貨毎の一括決済が可能なため、リスクヘッジに最適です。

オアンダでFXする3つの理由!

1. オアンダFX ラボ:

世界8カ国の拠点を活かし、オアンダのユーザーのみ
閲覧可能なデータをお届けされます。

2.オアンダFX インフラ:

約定率、約定スピードにこだわり他者にはない、
公平公正な取引環境の提供を行います。

3.オアンダ エデユケーション:

初心者の方も満足のセミナーや
教育コンテンツが充実しています。

FX初心者ユーザーも安心の1通貨から取引可能。

個人のレバレッジは25倍なので、ドル/円だと、4円から取引が可能です。

FX上級者ユーザーは1ロット1000万通貨まで約定が可能(USDJPY300万通貨まで)

さらにMT4ユーザーにもうれしいお知らせ。メタトレーダーのスプレッドは業界最安値水準です。

【信頼性】

OANDA(オアンダ)は1995年にカナダで祖業され、世界の投資家に愛用されていて、海外ではベストブローカー賞などの数々の賞を受賞しています。

信託保全、日本国内での登録業者 第一種 金融商品取引業 関東財務局長 (金商) 第2137号 世界取引高14位です。

OANDAレートは世界の著名な会社で利用されています。



今日からFXはじめました

ども、最近急にFXの魅力にとりつかれたFXJです。

ブログのニックネームもFXJに変更しました。

ブログタイトルも変更しました。

なぜって?

だって、FXで稼ぎたいから。

 

いや、実はFXBさんという人がいまして。

お会いしたことはないんですが、

FXBさんのブログをたまたま見て、

そこからメルマガに登録したわけです。

 

で、FXBさんのメルマガを日々読んでたら、

なんだかとってもFXがやりたくなってきちゃって。

 

実は以前もちょこっとFXに興味を持って、

実際に証券口座を開設してやってみたことがあるんです。

でも、そのときは見事に資金を溶かして退場しました。

 

その時も、あるメルマガで紹介していた、FXの情報商材を

購入して、なんか儲かりそうっていう安易な考えで

やってみた結果、みごとに騙されました。

はい、詐欺商材だったんです。

 

でまあ、それからしばらくはFXや株式投資などは、

一切やらないようにしてたんですが、

本当にたまたまFXBさんのブログを読んでしまって。

 

で、彼のFX商材を買ってしまったんです。

なぜって、なんか信用しちゃったから。

 

もちろん、いろいろネットで調べた結果、

FXBさん本人の評判や、商材の評判もすこぶる良好だった

ってのもあります。

 

90%以上FX商材はクソだっていうレビューの中でも、

FXBさんの商材は

ほとんどのFX系アフィリエイターのレビューで

優良商材として評価されていたんですよ。

 

さらに、いろんなFXブログを見てみると、

FXBさんのお弟子さんとか、

FXBさんの手法を使って稼いでるって人が、

かなりたくさんいたんです。

 

もっと言えば、FXBさんのブログに手法自体は

無料で掲載されてるんです。

なので、まあさすがにこれが詐欺商材ってことはないだろうと

信じて購入してみたわけです。

 

内容はメール講座と動画講座。

で、いわゆる裏技的なノウハウとか、

超簡単なスゴイ手法を教えてくれる

わけではないんですね。

 

FXの基本的なことなんだけど、

多くの人は、こういう基本的なことを勉強もしないで

いきなりFXを始めちゃうから勝てないのは当然。

ていうのがよくわかる教材でした。

 

実際、僕が以前FXで損をしたのも、

基本的なことを全く学ばずに、

テクニックだけ知って勝てる気になってしまったから、

というのはわかってたんです。

 

よく言われるように、土台や基礎がしっかりしてなければ、

その上に建物は立たないのと一緒。

 

スポーツなら基礎体力が大事だし、

人間関係なら挨拶とか笑顔が大事。

 

そういう基本的なことがないのに、

スポーツで結果を出したり、

良好な人間関係を築くことは難しい。

 

じゃあFXの基本は何なのか?

っていうのが学べるのが、今回僕が購入した

FXBさんの教材なわけです。

 

変なテクニックやノウハウで一攫千金を目指すより、

基本的なことをしっかり身に着けて、地力をつけ、

コンスタントに勝てる実力を手に入れる。

そんな教材なので、評判がいいのは当然ですね。

 

とういうわけで、この教材でしっかり勉強しつつ、

もちろん実践しながらFXでコンスタントに勝ち続けられる、

常勝トレーダーになりたいと思います。

 

FXB-Manual

僕には困ったことが起こらない理由

どうも、こんにちは。

イヤなことは3歩あるくと忘れる、FXJです。

いまはチョ~楽観的な僕ですが、

20代の半ばくらいまで、実はけっこうネガティブな奴でした。

 

「どうせ俺なんて・・・」とかもう口癖というか、

座右の銘レベル。

 

あなたの座右の銘は?と聞かれたら、

「はい、僕の座右の銘は『どうせ俺なんて』です(きっぱり)」

みたいな、ね。

 

今の自分だったらあんまり仲良くなりたくないくらい

後ろ向きな性格だったんです。

 

じゃあ、なんで今はこんなチョー楽観的になれたのか?

 

まあ、いろいろあったわけですが、

僕が楽観的になった一番の理由は、

困ったことは起こらない」って考えることにしたってこと。

 

たしか、斎藤一人さんの本で読んだんですけど、

「困ったことは起こらない」っていうことが書いてあったんですね。

困ったことが起こったら、それは困ってるんじゃなくて学んでるんだって。

だから、困ったことは起こらない。

みたいなことが書いてあったんですね。

 

で、妙にそれに納得してしまって、

「なるほど、そうか」と。

 

だったら、何か困ったことがあっても、

実は困ってないんだ。

今は学びの時だから、学べばいいんだ。

って、思うようにしたんですね。

 

そこからです。

今までなら、ネガティブになってしまうようなことがあっても、

楽観的に受け止められるようになったのは。

 

で、一時期、ちょっとお金に困ったときがあって。

昔の自分なら、もうどうしようもなくなってテンパってたと

思うんだけど、もうね。

あっさり、借金して解決したんです。

 

それまでは借金なんて絶対にしたくないって思ってたんですね。

だって、利子とかもったいないでしょ?

 

でも、ちょっと手数料とか利子はとられるけど、

支払いを分割にして楽にできるんだから、

借金もそんなに悪いことじゃないなって。

 

それに、自分はお金を借りられる程度の社会的信用は

あるんだって事もわかったりしてね。

 

 

お金に困ったことで、

お金が足りなくなったら借金すればいいんだ

っていうことを学んだわけです(笑)

 

そんなわけで、僕に困ったことは起こらない理由は、

困ったときは学んでるんだよっていうお話でした。

自分の価値観の優先順位を知る簡単な方法

自分の価値観の優先順位って、あなたは考えたことありますか?

正直言ってまったく考えたことがなかったFXJです。

ただ何となく、自由に憧れていて。

自分の価値観の優先順位を知る簡単な方法があります。

それは、

・承認、その事柄が正当だと認めること。もっともだと認めること。
・名誉、人の才能や努力の結果などに関する輝かしい評価。
・成長、育って成熟すること。
・信頼、信じてたよること。頼りにできるとして信ずること。
・達成、目的の物事をなし遂げること。
・金銭、おかね。通貨。貨幣。
・自由、他からの束縛を受けず、自分の思うままにふるまえること。
・安心、気にかかる事がなく、またはなくなって、心が安らかなこと。
・貢献、何かのために力をつくして寄与すること。
・挑戦、困難な事にいどむこと。
・責任、人や団体が、なすべき務めとして、自身に引き受けなければならないもの。
・感性、印象を受け入れる能力。感受性。また、感覚に伴う感情・衝動や欲望。
・自律、自分の気ままを押さえ、または自分で立てた規範に従って、自分の事は自分でやって行くこと。

この13個の価値観の中で、自分が一番重要視しているものを選ぶだけ。

やり方としては、上から順に、承認と名誉ならどっちが自分にとって重要かなあ?と考えてみる。

で、例えば承認の方が重要だと思ったら、次は、承認と成長ならどっちが自分にとって重要かなあ?と考えてみる。

そうやって、ひととおり価値観の勝ち残り戦をしていくと、あなたが一番重要だと思っている価値観が残るわけです。

一番重要視している価値観が分かったら、その価値観以外で、さっきと同じように勝ち残り戦をやっていくと、2番目に重要視している価値観が残ります。

もう一度同じように、3番目に重要な価値観も選びましょう。

これで自分が重要視している3つの価値観が分かります。

あとは、自分が重要視している価値観に従って、日々の選択や行動をしていけば、いわゆる他人の価値観に左右された行動ではなく、自分の価値観に基づいた行動や選択をできるというわけです。

ぜひ、やってみてください。

ちなみに、価値観は変わります。

一度やってみて、3つの価値観が分かったとしても、半年、一年後、数年後にやってみたら、価値観が変わっていることがあります。

なので、定期的に今回紹介した方法で、価値観の優先順位をチェックするといいと思いますよ。

Try WiMAXレンタルやってみた結果

Try WiMAXレンタル

を先日試してみた、FXJです。

現在、T-comというプロバイダのT-COMヒカリというネット環境なんだけれど、

回線速度が良くても20Mbps程度。

悪い時は1Mbpsも出ずに、ヤフーのホームページさえ表示されるのに1分近くかかるという、非常にストレスフルな状況で。

で、現在2017年4月なんだけれど、今月がT-comの更新月ということに、先月気づいたので、このままT-comを使っていても芸がないのでプロバイダを変えようと思い立ったわけです。

とはいえ、価格面ではけっこう安いT-com。

他のプロバイダをいろいろと比較してみたけど、けっこう高い。

しかも、実際にプロバイダを変えてみないと、どのくらい速度が改善されるのかわからない。

どころか、今より遅くなったら目も当てられない。

というわけで、他の選択肢はないかと調べていたところ、ポケットWi-Fiがあるじゃないか!

でまあ、大きく分けてY!mobile(ワイモバイル)とWIMAX(ワイマックス)があるんだけれど、光回線のかわりとして使いたいわけだから、通信制限があるワイモバイルは選択肢に入らない。

結果、ワイマックス一択になるんだけれど、価格コムで調べてみたら、ワイマックスもいろんな会社が提供していて。

まず、UQコミュニケーションズ。

次に、GMOとくとくBB。

そして、BIGLOBE。

他にも、DTIとか、ニフティとかがワイマックスを提供していて、どこで契約しようかけっこう迷ったんだけれど。

UQコミュニケーションズのホームページをみていたら、トライワイマックスというものを見つけたんです。

なんと15日間無料でワイマックスを試せるサービスがあるんですね。

これはやらない手はないと、早速その場で申し込みました。

残念ながら最新の端末は貸し出し中でレンタルできなかったんですが、一世代前の端末をレンタルできました。

で、15日間、実際に使ってみた結果、ほぼ常に6Mbps出てました。

うちは埼玉北部、ほぼ群馬という場所で、速度以前にちゃんと電波が届くかなあという心配すらしていたんですが。

6Mbps出ていれば、ユーチューブなどの動画も普通に見れるし、サイトなどもサクサク表示されるし、ブラウザでできるオンラインゲームも普通にできます。

唯一の不安要素だった3日間で10ギガバイト以上使うと速度制限されるというものも、かなり動画を観たりしたけれど、自分の場合まったく制限に引っかかることもありませんでした。

ということで、今使っているT-comは解約して、ワイマックスを申し込むつもりです。

ちなみに、僕が申し込もうと思っているのは、UQでもGMOでもビックローブでもなく、ブロードワイマックスです。

正直、キャッシュバックを受け取る手間がめんどくさいし、もし受け取れなかったら損なので、もう最初から月額料金が安いブロードワイマックスが、結局は一番お得だなというのが、いろいろ比較計算した結果です。

業界最安値2,726円のBroadWiMAX

お店の人に「ごちそうさま」って言いますか?

どうも、こんばんは。

食事をしたら、「ごちそうさま」と必ず言う、

FXJです。

 

当たり前、って思いました?

でも、意外と「ごちそうさま」って言わない人、多くないですか?

家で家族と食べるときはもちろん、一人で食べるときも、

外食してお金を払った時も、僕は「ごちそうさま」って言うんです。

 

料理を作ってくれた人へのお礼の気持ちですよね。

でもね、見てるとほとんどの人が、お金を払って何も言わず店を出ちゃう。

もちろん、言う言わないは本人の勝手なんですけど。

 

なんていうか、言わない人っていうのはきっと、

感謝の気持ちがあんまり無いんだろうなって、思うんですね。

 

たとえば、「すみません」ていう人いるじゃないですか。

落としたものを拾ってもらって、「すみません」。

缶コーヒーおごってもらって「すみません」。

仕事手伝ってもらって「すみません」。

 

いやいやいや・・・。

そこは「ありがとう」でしょ、っていつも思うんですよね。

下手すると、「どうも」で済ませる人もいますからね。

「どうもです」って。。

まあ、なんとなく分かりますよ?

「どうもありがとう」っていうのは、照れくさいんだろうなぁ、みたいな。

 

ごちそうさまにしても、ありがとうにしても、

感謝の気持ちの表れだと思うんですよね。

 

気持ちっていうのは、言葉にするか、態度で示すかしないと、

相手には伝わらないわけで。

 

「ありがとう」「ごちそうさま」「好きだよ」

といった言葉は、やっぱり言った方がいいと思うし、

言われた方もうれしいはずですよね。